函館市民生事業協会

お知らせ

2020/06/11

令和2年6月11日(木)雨のミニ活動

3.4.5歳クラスのミニ遠足予定、やはり雨は降ってしまいました・・・・

しかーし、がっかりはしていられません!!

雨の日に遊ぶ経験って意外にないよねってことになり、外遊びを行うことに決定しました!

きりんさん、今日は林業試験場に行きます。家でも雨が降ると「車」や「家の中」だから全員がワクワク!ではありませんでした。

その通りだと思いました。だからこそ、雨が降っている時に歩くとか空気間を感じる経験をしてほしいです。

カッパと傘に分かれました(どちらでも可です)

雨の日の林業試験場。静かです。

大人も雨の日に歩いて散歩するなんてあまりないですよね。森林浴で今日も清々しい気持ちになりました。

雨を嫌う子もいたかもしれません。

自分が何が好きで何が好きではないか・・・・子どもだって経験しなくちゃわからないですよね。

子どもたちがなめくじやカタツムリがいたことを教えてくれました。何故、雨の日に多いのか、園に戻ってから図鑑で調べるそうです。

「ヤッホー」

「ヤッホー」

静かな空間で遠くにいる相手を呼んでみました。

とても気持ちが良い。

さて、うさぎとひつじさんを見てこようっと。

 

園庭で外遊びしてました。

やはり嫌がる子がいました。お子さんに聞いてみてくださいね。

いつもと違う天気の中、いつもと遊び方も変わります。

ずっと雨宿りしている子もいました。過ごし方は自分が心地よい形でよいと思う午前中。

それを見に来たひよこさん。

りすさんが大好きな「大根抜き」の集団遊びをしたあと、

ひよことりすさんはホールで遊んでおりました。

音楽がかかると踊る

太鼓だって叩いちゃう(ちょっと曲に合わないけど笑)

たまごさんはお休みの子が多かったですね。

お部屋でゆったり過ごしていました。

私が顔出すと泣いている顔になりますが人見知りです。心が育っている証拠。