函館市民生事業協会

お知らせ

2020/10/27

令和2年10月27日(火)今日の様子です

あー今日も良い天気です。

何だかそれだけで嬉しいものです。いたって単純です。

さて本日一番は、今週参観のひよこさんの様子です。

有難い事にきりんさんもお手伝いがあるもで見守り体制です。(きりんさんとひよこさんは特別な関係です。言い方変でしたが、そういうことなのです)

こーんな感じで遊んでおります。さて当日はどんな風になるかな。

見守り隊が増えてきました(笑)

園庭ではりす・うさぎ・ひつじさんが遊んでいました(遊びながら自由にひよこさんの参観練習を見に来ています)

昨日写真に載せられなかったたまごさん、今日は夕方もアップ出来る様に頑張ります!

写真を見ていても秋の空を感じませんか??

気持ちが良いです。ジャンパーを脱ぐ子、着たままの子と半々な感じです。

ひよこさんの参観で、今日はきりんさんが「お母さん」の役目としてひよこさんと遊んでくれています。

私、この時点で暖かいものがこみ上げてきます。きりんさんの心の育ちに嬉しい気持ちのみです。

一言で言ってしまえば、優しいです。きりんとひよこさんは異年齢の関わりによって互いに育つ心を大切にしたくて、4月から少しずつ関わってきたのです。

「いたわりの気持ち」とはこう言うことだと感じる場面ばかりです。

子どもたちのステキさは保護者の皆様のステキな姿ですね。

「これ、きりんさんとひよこさんの合同参観にしたら良くないですか?」思いつき発言でした。そんなに沢山の方がホールに入れる訳ありません。

とてもホッコリする時間をありがとうございます。

そしてこうして見ててくれるひつじさんたちがきりんさんになったら同じようにしてくれるんでしょうね。あーホッコリすぎる妄想タイムです。

気持ちって考えてなるものではなく、一つ一つの経験の積み重ね。沢山遊んでね、沢山学んでね。

桔梗保育園のお友だち、遊びの天才だと信じて疑いません。

この小さいたまごちゃんたちが沢山の愛情を受け、そして心と体が大きくなってくるのですね。

人間って難しいけど

人間って素晴らしい。

さて、昨日写真が少なかったたかごさんの午後の様子を撮ってアップしますね。

アップする時間は18:00以降・・・もしくは明日の朝になると思います。