函館市民生事業協会

お知らせ

2020/04/03

令和2年4月3日(金)今日は良い天気でした!

週末になりました。今週もあとわずか、新年度スタートで皆様大変お疲れ様でした。

今日は天気に恵まれ、沢山のクラスが外での活動となりました。

朝一は園庭で遊んでいました。今日は3.4.5歳クラス、林業試験場に行くんだと朝から皆張り切っておりました。

あ、一番好きな場所ですね。楽しみですね。

ではひつじ・きりん組の様子です。

いってらっしゃーい!

林業試験場、子どもたちに沢山の学びをさせてくれる場所。遊具何一つないけど大好きな場所。

一番奥まで進んでいました。枯葉のじゅうたんのような場所で遊んでいます。「先生!先生!先生!」沢山呼んでくれます。

どの子も枝と葉っぱを見せてくれます。

「おぉー確かによい枝っぷり」

ひたすら散策。

枝探し、葉っぱ探し、去年のと思われるマツボックリ等・・・大事そうに持っている。

自然は子どもたちに沢山の事を教えてくれます。

そしてうさぎ組さんは・・・・

きりん・ひつじ組とは違う場所にいました(この2クラスはずーーーーっと奥の方で遊んでいました。うさぎ組は慣れるまで手前で遊びましょう)

うさぎ組さんは虫を探しているのかな?と言う感じです。

何か見つかると良いね。

子どもの集中力は大したものです。

春を感じてほっこり。

さてたまご・ひよこ・りす組さんは・・・

たまご組さん、3日目です。顔を覚えてもらうまでもう一歩!

泣いてくれて有難いのです。少しずつ慣れて下さいね。

ひよこさん外がほっとしますね、泣いたり泣き止んだりの繰り返しで、少しずつ慣れてくれている実感がわきます。

ありがとう。

一年前、泣いていた子どもたちが今は先生から離れて遊んでいました。感慨深い・・・新入園児さんだけでなく、皆のこともしっかり見てるからね、大丈夫ですよと小さな声で呟いてみましたが、笑顔で遊んでいた子どもたち。

りすさんです。

遊び方がお兄さんお姉さんに感じてしまいますね。

ちょっとした表情が可愛らしい。

来週もまた保育園の様子を伝えられたら・・・と思っております。

今週もありがとうございました。