社会福祉法人 函館市民生事業協会

函館桔梗保育園のホームページへようこそ!各種取り組みや行事写真を掲載しています。

桔梗保育園での生活

■基本方針

  • 力いっぱい遊べる子ども
  • 思いやりのもてる子ども
  • きちんと挨拶ができる子ども
  • 食べ物を大切に、美味しく食べられる子ども

を重点目標として保育をしています。

保育園は、家庭のような温かみのある楽しい環境で、家庭を補完し、保護者と一緒に助け合いながら子育てするところです。

当園では、0,1,2歳児はできるだけ小グループにして家庭のような環境で保育しています。

3~5歳児は、「年齢クラス」を基本として行動します。時には「たて割り」にして、「生活クラス」を編成し、兄弟のような関係の中で「生活行動」が、大きい子から小さい子に伝わるような保育にも力を入れていきます。

保育園は、発達に応じた教育の場でもあるので、子どもの姿を正しくとらえ、個人差や家庭環境の違いも充分考慮して、個々の子どもの発達に応じた、色々な遊びを経験させながら、友達との関わりの中で人間形成の基礎づくりになる教育的な役割も果たしています。

生活指導の内容 月主題 主な事業計画
  • 基本的な生活習慣(手洗い、用便のチリ紙の使い方、給食の食べ方、おしぼりの使い方、歯磨き、うがいの仕方他日常生活に必要な事)を各年齢の発達に合わせて指導する。
4月
楽しい保育園
  • 入園式
  • 誕生会(毎月)
  • 防災訓練(毎月)
  • 4月に引き続き、基本的な生活習慣の自立を促しながら健康な体が大切なことを気づかせ、丈夫な体作りのために体を充分に動かすこと、偏食は体力がつかず、病気をすると回復が遅いこと、休息のために午睡が必要なことを指導し、積極的に身体作りをする。
5月
みんなのびる
  • 0~2歳児個別懇談会
  • 内科健診
  • 歯の衛生週間にちなみ、歯科検診を受けて、歯の大切なことに気づかせ、毎食後正しい歯磨きが出来るようにする。家庭でも食後やおやつの後は、しっかり磨く習慣をつけて欲しいと思います。
6月
じょうぶな体
  • 3~5歳児個別懇談会
  • 小遠足
  • 歯科検診
  • 発汗の激しい季節になるので、皮膚炎等にかからないよう身体を清潔に保つことに気をつけさせる。外遊びの時は帽子をかぶる習慣をつける。暑さのため体力の消耗も大きいので休息や栄養補給に配慮する。
7月
夏が来た
  • 明和園流しソーメン交流会
  • プール遊び
  • 暑さのため生活のリズムが不規則になりがちですが、水遊び等涼しい環境で生活する工夫をしながら過ごす。この季節は食欲も落ちるので、給食内容を工夫して食欲の低下を防ぐ。
8月
夏の遊び
  • プール遊び
  • いも掘遠足
  • 体力づくりのための運動を充分させ、春からの運動能力の伸びを、運動会や遠足に出かけ秋の自然の中で思いっきり表現させる。運動後の休息や清潔の習慣、身辺処理も気づいてできるようにする。
9月
元気いっぱい
  • 運動会
  • りんご狩遠足
  • 9月に引き続き体力づくりに力を入れ、冬に備えて外気浴をさせ、風邪の予防、体力の増進を図る。この時期は食欲が増すので過食に注意する。偏食は減るが、偏食の激しい子どもは引き続き家庭と協力して指導していく。
10月
実りの秋
  • 函館山遠足(以上児)
  • 秋祭り
  • 内科健診
  • 手洗い、喉のうがい薄着の励行等でかぜの予防をさせる。気温により衣服を調整することや、鼻汁をかむ等の指導を、家庭と一緒に協力しながらしていく。
11月
ありがとう
  • 保育参観(3,4)
  • 焼き芋パーティー
  • 寒さのため手洗いがおろそかになるので、手洗いだけでなく、基本的な生活習慣全般について見直しをする。雪遊びも多くなるので、濡れた衣服の始末についても指導する。
12月
冬の楽しみ
  • もちつき大会
  • 保育参観(0,1,2)
  • クリスマス会
  • ケーキづくり
  • 5歳児個別懇談会
  • 1~3月までは各年齢とも「まとめ」の時期として一人一人の子どもが「自分のことは自分でする」ことができるか見直しをして、基本的な生活習慣の自立の出来ていない子どもは家庭と協力をして自立を促し、自立から自律への過程の子どもについては、自律が確かなものになるように、指導する。
  • 運動能力(歩く・走る・跳ぶ・転がる・投げる)についても、それぞれの年齢の成長が出来ているか見直しをして、個々の発達を促すとともに次年度に引き継ぎをする。
  • 年長児は、就学を前に期待と不安があるので、気持ちを安定させながら家庭と協力して、自信をもって一年生に入学できるように指導する。
1月
楽しいお正月
  • 0~2歳児個別懇談会
  • 3・4歳児個別懇談会
  • 明和園との交流会(5歳児)
2月
冬の遊び
  • 豆まき誕生会
  • 保育参観(5)
3月
春が来た
  • ひなまつり誕生会
  • お別れ会
  • 卒園式

■1日のながれ

時間 0~2歳児 (たまご組・ひよこ組・りす組) 3~5歳児(うさぎ組、ひつじ組、きりん組)
7:15
  • 0歳児は保護者からの受入時、特に視診、触診、検温をしっかりとする。
  • 登園、朝の挨拶、視診(1、2歳児は触診も)
  • 持ち物整理後(子どもがする)、保育室やホール、園庭をなどで、「ひとり遊び」や「好きな仲間と好きな遊び」ができるように保育者に援助されながら、ひとり又は友達やグループで遊ぶ。

 
※担当保育者は出欠の確認をする。

8:30
9:00
  • 朝の受入は個々の状態をきっちり確認する。
  • 個人差を大切にしながら保育室、ホール、外で遊び。
  • 0、1、2歳児とも可能な限り散歩・外遊びを多くし、外気浴をする。
  • 出欠の確認後、朝のコーナーあそびの様子を話し合い、個々の子どもの遊びをクラス全体で知り、朝のコーナー遊びからの活動を発展させたり、その日のクラスのプログラムの活動をしたりする。
11:00
  • トイレッティング、手洗い後、食事する。
  • 食事の終わった順から、保育者に歯磨きを確認してもらい、パジャマに着替えて布団にはいる。
  • トイレッティング、手洗い後、クラス毎に食事の用意。4~5歳児は給食の盛付テーブルセット、配膳後の片付け、掃除も保育者と一緒にする。
  • 食後、歯磨きをしてパジャマに着替え布団にはいる。
  • 4~5歳児は自分で布団のあげおろしをする。
12:00
13:00
14:00
14:30
  • 起きた順からトイレッティング、手洗い後おやつを食べる。
  • おやつ後、園庭又は天候によって保育室で遊ぶ。
  • 午睡が終わった順から各クラスでおやつを食べる。
16:00
  • トイレッティング、手洗い後、園庭又は天候によりホール、保育室で当番保育者と活動する。
  • 18:15以降は延長保育の申し込みのあるお子様の保育になります。
  • 18:15延長保育児夕食準備 夕食を食べる。

  

日中の保育よりも、さらにくつろいだ雰囲気と家庭的な環境で過ごします。

18:15
18:20
20:15